読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Satona’s blog

シアトルの近くのカレッジに通っている留学生。日々思うことや、自分の好きな物などシェアできたらなと思います^ ^

留学にきたきっかけ

 

2回目更新です!!

 

ここではなぜ私が日本の大学からの留学からではなく、正規留学をする事を選んだのか。あほみたいな理由だし拙い日本語だけど書いてみたいと思います(笑)

 

日本にいた時、 "留学に興味がある、英語を話せるようになりたい!"

って言う友達やそう言ってる周りの人はいっぱいいました。

けど、実際行動に移してる人は少ないと思います。その時の英語のレベルにもよるし、金銭面でも大変だし。

 

私も実際その内の1人でした。

 

だけど、何か自分の中で考え方の変化があった。高3の受験期の時です。

親や先生に相談すると、関西内の外国語大学や、短大とかでいいんじゃない??

とか色々アドバイスしてくれたんですけど、何1つしっくりこなかった。

 

小学生の頃、神戸の某国公立大学に行きたい!!なんてほざいてたときもあったんですけど、中高で遊びに目覚めてしまいそんな事思ってたけど事すら忘れてました当時。

 

でも高校3年生になり、自分の将来についてまた考える機会が増えて

"自分このまま普通に日本の大学でいいんかな?"

"なんかせっかくやし楽しいことしたいなぁ〜"

そこで色々インターネットで調べて始めて、海外大学入学という選択肢もある事に気付きました。

 

"海外大学入学とか周りの人誰もやってへんやん!おもろそう!"

 

そんな感じで今に至ります。笑

 

もちろん、入学するまで色々な葛藤がありました。

高校卒業してすぐの私の英語では海外大学入学なんてとんでもないレベルでした。

大阪にある英語学校に1年間通い、幸い私の周りの友達もpassionで溢れてる人ばかり。周りから影響受けやすい私は刺激を受けもっと頑張らな!と意気込んで1年間必死で勉強しました。

 

英語を楽しく勉強するために、洋楽や洋画をたくさん見たり、英語学校には日本語学校もあったのでそこでも積極的に日本語を習いに来てる外国人に話しかけて遊びにいったり(^-^)

 

私の通ってた高校は進学校とかでもなく、元々の頭のレベルが低いんかな?笑 、大学の授業の内容を理解するのに時間がかかったり、割と苦労してます。

留学に来ている日本人の子たちも、私より頭が良かった人ばっかりでたまに落ち込んだりしたりする事もだにあります。

 

でも今ここにいるのは自分がやりたかったこと、誰かに言わされてやってることではないのでなんとか今までやってこれてます。

 

留学に来て、1人の時間が増えた事で自分に向き合う時間が増え、成長してるなと感じることも多々あります。

 

だから今、留学に行きたい!少しでも英語を話せるようになりたい!!と思ってる人は、まずはどんなオプションがあるのか自分で調べてみたらいいと思います。

きっかけは何にせよ、留学をする事によって視野が広がります。よく聞く言葉ですが本当そうです。

 

f:id:yourownway:20161006044425j:image

f:id:yourownway:20161006044818j:image

日本にいた頃は旅行とかあんまり興味無かったんですが、アメリカに来てから景色の凄さに圧倒。

それから日本の景色の良さに気付けたりして、一時帰国するごとにどこか遠出するようになりました!d( ̄  ̄)

 

少しでも誰かにこのブログが役に立てば嬉しいなぁと思います。定期的にuploadできるように!!笑

 

気まぐれ更新でした〜( ´ ▽ ` )ノ